唐橋卓球スタッフブログ

  1. HOME
  2. 唐橋卓球スタッフブログ
  3. 偶然というのは恐ろしいもので・・・・

2017.11.09
偶然というのは恐ろしいもので・・・・

ちわっす!

長い間ご無沙汰しておりました長屋ことアチキです!
ん!?

アチキこと長屋・・・・・・
ま、どっちでも良いです(笑)
中々冬眠から眼が覚めずこのまま永遠の眠りにつくのか!と思っていたのですが・・

これはどうしても全世界12人のアチキファンにご報告をしなければと思うような大きな出来事があり

長い冬眠から目覚める事が出来ました。
これからお話しする事を信じるか信じないかは皆さんの判断に委ねます。
いきなりですが、皆さんはさだまさし氏の「雨やどり」という曲をご存知だろうか?

アチキ世代・・?
40代後半から上の方は聞いたことがある人が多いのではないでしょうか。

氏を代表する名曲です。

若い世代は知らなくて当然!

是非ユーチューブで検索して聞いてみて下さい。

この名曲の歌詞にこんなくだりがございます。

「ところが実に偶然というのは恐ろしいもので・・・」
去る10/29、外は日曜日だというのにあいにくの雨・・・どこじゃない!

台風が関東を直撃か!

雨は夜になればなるほど激しさを増すとの予報。

「これじゃお客様は今日はいらっしゃらないね」「開店休業だよ今日は」

スタッフも心なしか元気がない。
こんな日に限って・・・不思議な事にスタッフ全員が出勤してるって一体どういうこと?
午後に入り益々雨が強くなってきた。

「今日は5時に閉店しますか?」

そんな事を店長に提案しようとした矢先、常連のお客様が来店。

良かった・・・・これで売上「0」の最悪の事態は免れた・・・・
お客様はスタッフ西の個人レッスンをよく受講なさっている方でこの日は特に予定をしていたわけではなかったのだが・・・

せっかくだから・・・?

って事で急遽西・・・プラス吉田真美の2人でマンツーマン・・・ならぬ・・・・何て言ったら良いんだ?

2対1のレッスンがスタートした。
かたや取り残された・・?アチキは卓球のDVDを鑑賞。

「DVDをしっかり見て今後の営業にプラスにしないと」

何と勉強熱心なアチキなんざましょ!自分で自分を褒めちゃう!
この時何故か無性に昔の(苦笑)
往年の名選手のプレーが見たくなったアチキ。
莫大・・?なDVDコレクションからチョイスしたのは「平成4年全日本卓球選手権・男子シングルス決勝」

そう!知る人ぞ知る「齋藤清VS岩崎清信」である!
この時の岩崎氏は最も脂ののってる時で勢いもあり決勝に進出。

一方の齋藤氏は7回目全日本タイトルを取ったのち怪我で1度現役を引退し、復帰していきなり決勝進出。
高校の先輩後輩の対決に当時はワクワクしてTV中継を見ていました。
改めて見直して・・・・
岩崎氏のドライブ!
はや!  早過ぎ!   スピード違反で逮捕!
ボールも38ミリ、グルー(当時はスーパーチャック)塗りまくり!
現代卓球との単純な比較は勿論出来ないが・・・・・・・・
それにしても・・・すげ~スピードだな・・・・・

こんな化け物みたいなドライブを打つ選手に勝っちゃう齋藤氏は・・・・・・・
とんでもないバケモノだ!
ばけもの・・・・って・・・・失礼だろ・・・・・・

改めて観て思ったのは凡ミスが少ない!
スピードでは劣るかもしれないが・・・1つ1つのプレーが丁寧極まりない!
やっぱ凄い人だ・・・・・ってDVD見ながらぶつぶつ呟いていたら・・・・そこへ何と!
齋藤清氏本人が目の前に現れたのだ!
ひ、ひ、ひ、ひ、ひ、ひ、ひ、ひ、ひ、ひぇ・・・・・・・・・・・・・・・
人間とは思えない叫び声でただただ驚くアチキ!
今、DVDを見ている齋藤氏が・・・・あの伝説の全日本8回優勝、前人未到の101勝を挙げた齋藤氏!
アチキのようなペンホルダーにとってのスーパースター齋藤氏!
その本人が今目の前にいる! これは夢か?現実か? アチキは誰? あなたは花子さん?

齋藤清氏

 

もう完全に舞い上がって我を忘れているアチキ!

 

何故齋藤氏がお店へ?

よりによってこんな悪天候な時に?

 

もうこの際だ理由なんざどうだって良い!

 

今アチキは齋藤氏と肩を並べて写真を撮って頂いている・・・・これが現実だ!

 

野中店長も齋藤氏と先輩後輩の間柄・・・・話をしてるのだがどんな内容かは目の前で話しているのに

全く耳に聞こえて来ない。

 

どれぐらいの時間が過ぎただろうか

「あれボール打つ音がするね?地下に卓球場あるんだ?」

 

そう言うなり齋藤氏が「ちょっと覗いて良い?」と仰り地下へ。

 

すると地下から地鳴りのような(ちょっとオーバーか?)悲鳴が!

 

どうも地下で西にレッスンを受けていた方も齋藤氏の大ファンらしく、後で西に聞いたのだが齋藤氏が入ってきたとたん

目が点に・・・・その後しばらく呆然とし・・・最後は涙が零れそうなぐらい驚いていたそうな・・・・

 

 

そりゃ~そうだ!目の前に齋藤氏が突然現れたらファンなら気絶するわな(笑)

 

驚いたのはこの後だ!

 

ちょっと地下を覗くだけかと思っていたのだが何と!何と!

 

プレーする!っと仰った・・・・・・・・

 

ゲロゲロゲロゲロゲロゲロゲロゲロゲロゲロゲロッピー!

 

もう・・・有りえない展開に吐きそうなアチキ!

 

お客様に到っては腰抜かしちゃって暫く立てない・・・・・・

 

「本当に打って頂けるんですか?」

「頂けるんです!」

「良いんですか?」

「良いんです!」

 

 

こんな会話が実際にあったかどうかは定かでない!

が、そんな事はどうでも良い!

 

 

どうせこんな悪天候だ!客なぞ来やしない!(すみません・・・・・)

 

もうお客様と齋藤氏の練習を見入ってしまいました。

 

あ! 忘れてた!

 

この時・・・・超常連の冨田氏もご来店頂いてたんだ・・・・・・・・

 

すっかり忘れてお客様に店番お願いする感じでアチキは何度何度も1階と地下を往復!

 

さらに!

 

アチキが死ぬほど嬉しかったのは・・・・・

 

齋藤氏がアチキのラケットでプレーしてくれたこと!

005004

 

ご覧の通りバリバリの右利き!

 

齋藤氏は左利き!

右利き用で大丈夫なのか・・・・ってたって左用のペンなんて置いてませんから!

 

 

いざ練習・・?が始まり一発目!

 

ボールがオーバー(苦笑)

 

流石の齋藤氏もご自身のラケット、ラバーとの打球感の違いに戸惑っていました、最初の1球だけは(爆笑)

 

2球目からミスしない!

 

何で?   何で入るの? 何でミスしないの? アチキのラケットってこんなにボールが入るのか・・・・

 

 

やっぱ腕です腕!    用具じゃありません!

 

齋藤氏の基本技術の高さにただただ感服しました!

 

ちょっと覗くだけのはずがまるで臨時講習会のよう。

 

お客様も夢のような時間に大変喜んでおりました。

 

勿論!

 

 

誰よりも嬉しかったのはアチキであります!(爆笑)

 

大汗をかいて1階にあがって来られた齋藤氏

 

開口一番

 

「やっぱ卓球は楽しい!楽しいね!」

 

アチキは涙が零れ落ちそうになるのを必死に堪えておりました。

 

最後はスタッフ全員と記念撮影

齋藤さん齋藤さん(2)

 

 

おまけにサインまでして頂きました!

001002003齋藤さん(3)

 

 

齋藤さん、本当にありがとうございました!

 

齋藤さんは今でも間違いなくスーパースターでした!

 

夢のような時間を本当にありがとうございました!

 

齋藤さんに使って頂いたラケットは一生の宝としたいと考えております!

 

 

 

齋藤氏を見送るアチキの頭にはBGMとしてさだまさし氏の名曲「雨やどり」が何度も何度もリピートされていた・・・・

 

 

 

 

長文にお付き合い下さり誠にありがとうございました。

 

この話を信じるか信じないかはあなた次第です・・・・・・・・・・・

 

「偶然というのは恐ろしいもので・・・・・・・・・・・・・・・・」

齋藤清氏


スタッフブログ

最新記事一覧

月別アーカイブ

PAGE TOP